JCI 公益社団法人泉大津青年会議所

ABOUT US
泉大津青年会議所について

PR委員会 委員長所信

事業方針

公益社団法人泉大津青年会議所は創立時より様々な事業を実施してまいりました。しかしながら、世間の青年会議所に対する捉え方は、断片的な部分をクローズアップされていることが多く、私たち青年会議所の存在と活動内容がまだまだ認知されていないのが実情です。これまでもJC活動に対し胸を張って地域住民の皆様にお伝えしてきましたが、我々の努力と、アプローチがまだまだ足りないのではないでしょうか。

本年度の取り組みとして、当青年会議所を認知していただくためにPR活動とブランディングを実施します。まず、PR活動については、幅広く情報発信するための新たな手法として、新聞・テレビ・WEB媒体・雑誌などの各メディアへ情報を発信します。各メディア等へ情報を発信する際には、タイミングが特に重要となるため、計画性を持って行動します。そして、当青年会議所がどのような目的で活動している団体かを体感し理解いただくため、より多くの地域住民の皆様に当青年会議所の事業へ参加いただくための仕組みを作ることで、我々の想いや活動内容をお伝えできるようにします。さらに、ブランディングについては、メンバー自身が当青年会議所の活動や魅力を発信するため、まずは全員で当青年会議所を的確に表現するイメージ像を考え、理解し、統一させる場を設けることで、同じ方向を向いて共通のイメージを発信できる手法を構築します。また、地域住民の皆様が泉大津青年会議所をイメージするときに、メンバーが思い描く理想の泉大津青年会議所像が思い浮かぶように努めてまいります。

1年間このようなPR活動とブランディングを継続することで、地域住民の皆様に当青年会議所の存在と活動内容を広く認知してもらい、共感し、すすんで参加いただけるよう活動します。また、今までにない新しい試みに数多く挑戦することで、メンバー一人ひとりが固定概念に捉われない、新しい考え方や発想のできる人財へと成長して、今後の泉大津青年会議所の更なる発展に寄与すると確信し、1年間邁進してまいります。

事業計画

  1. 1.泉大津青年会議所PRの実施
  2. 2.複合的手法による会員拡大
  3. 3.他団体との協力
  4. 4.泉州地域合同例会の窓口

PR委員会 委員長
岡田 勇一

 
ページトップへ